歯並びを整えたい~矯正歯科~

矯正歯科で思いきり笑えるきれいな歯並びに

ご自身の歯並びの悪さを気にされている方は、少なくありません。ですが、「歯の矯正は子供がするものだから……」と諦めている方も、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。

顎の骨の成長が止まった大人であっても、矯正治療は可能です。歯並びや咬み合わせが気になる方は、諏訪市、岡谷市、松本市、上伊那郡から通える「鈴木歯科医院」の矯正歯科へご相談ください。

歯並びの乱れは、見た目の印象を左右するだけでなく、咀嚼や発音に支障をきたしたり、知らず知らずのうちに全身にトラブルを引き起こしたりする原因になります。「たかが歯並び」と軽視してはいけません。歯並びの乱れが頭痛や目まい、肩凝りなどを引き起こすこともあるのです。

矯正するメリット・矯正しないリスク

矯正治療にはメリットもありますが、逆に歯並びの乱れを放置しておくと以下のようなリスクもあります。

矯正治療を受けるメリット 歯並びの乱れを放置するリスク
  • 歯が美しく見えるようになる
  • 食べものを咀嚼しやすくなる
  • 正しく発声できるようになる
  • 消化器官をはじめ全身への負担が減る
  • 見た目のコンプレックスを解消できることがある
  • ブラッシングしやすくなることで、むし歯や歯周病の予防につながる
  • ブラッシングしにくいため、むし歯や歯周病になりやすい
  • しっかりと咬めないため、消化器官に負担がかかる
  • 顎関節症や頭痛、肩こりなどを引き起こしやすい
  • 発声時に息漏れが起きやすい
  • 見た目のコンプレックスから性格が消極的になることもある

悪い歯並びの種類

上顎前突

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

いわゆる「出っ歯」です。上の歯列全体、もしくは上顎が前に突き出ています。上顎の過成長、下顎の成長不十分、生まれつき下顎が小さいことなどが原因です。

※クリックすると各症状の詳細が表示されます。

患者様のご要望に合わせた矯正方法

気になる部分だけ治したい方は……

矯正治療には、長い時間がかかります。「結婚式があるので前歯だけ歯並びを直したい」「奥歯は気にならないので本格的に矯正する気にはなれない」といった方には、気になる部分だけを矯正する「部分矯正」をおすすめします。

部分矯正なら治療期間も短く、全顎矯正に比べて費用を抑えることもできます。

治療期間を短縮させたい方は……

治療期間を短縮し、よい治療結果を得やすい方法として「インプラント矯正」があります。

インプラント矯正とは、インプラントを固定源として周囲の歯を動かす矯正方法。通常、自分の歯を支点にして周囲の歯を動かすと動かしたくない歯まで動いてしまう可能性がありますが、しっかり固定されたインプラントを支点にすることで、動かしたい歯だけを効率よく動かすことができます。そのため、矯正期間を大幅に短縮できるのです。

「矯正装置が目立つのがイヤ」という方は……

歯科矯正にふみきれない理由として、矯正に使用する金属のワイヤーとブラケットが目立つことに抵抗を感じる、という方が少なくありません。こちらでは、つけても目立たない矯正装置をご紹介します。

クリアブラケット

ブラケットが透明な素材でできています。歯の色と調和するので、メタルブラケットよりも目立ちません。

セラミックブラケット

ブラケットがセラミックでできています。セラミックの色調が天然歯と近いため目立ちにくく、矯正への抵抗感も和らげてくれます。

クリアアライナー

取り外しができるマウスピース型の矯正装置です。透明なので目立ちにくく、お手入れも簡単。何段階かに分けてマウスピースを作り直し、つけ替えながら矯正を進めます。比較的簡単な症例向けです。

歯並びに関するお悩みもお気軽にご相談ください
電話予約はこちら 0266-41-0009

Page top